info.gif

2015年08月11日

親睦ボウリング大会開催

 去る、8月7日(金)に会員企業の社員間の親睦を深めることを目的に、46名の参加を得て、「親睦ボウリング大会」を開催しました。
最初に今岡余一良会長の挨拶の後、和気あいあいの雰囲気の中にも真剣な眼差しで2ゲームを執り行いました。
終了後、表彰式を行い、三島親睦委員長から参加者一人ひとりに賞品が渡されました。
なお、今年度もストライク又はスペアが出る度に賞品を獲得するストライク・スペア賞を設けましたが、参加者の皆さんが活躍された結果、ゲーム終了前に準備した200個が無くなりました。
また、最後にお楽しみ賞の抽選会を執り行いました。
今話題の「ハンガーアイロン」が5名の方に当たりました。おめでとうございました。
上位の結果は、下記のとおりです。
皆様、お疲れ様でした。

優勝
飯塚泰友様 樺筋組 316点(総得点)

準優勝
青山彰良様 日発工業梶@313点( 〃 )

第三位
有田士朗様 昭和開発工業梶@306点( 〃 )

女性ハイスコアー賞
山田由加里様 去R田工務店 215点( 〃 )

2015_0807H27ボウリング大会A0029.JPG

2015_0807H27ボウリング大会A0050.JPG

2015_0807H27ボウリング大会A0060.JPG

写真は、左から
第3位:有田士朗様、女性ハイスコア賞:山田由加里様、優勝:飯塚泰友様、準優勝:青山彰良様
posted by 出建 at 11:26| お知らせ

2015年07月13日

平成27年度(平成26年度完了)出雲市優良工事等表彰式及び記念品贈呈式

出雲市では、建設工事及び設計業務等の技術のより一層の向上を図るため、優れた工事及び業務を優良工事等として毎年度表彰されております。
 平成27年度出雲市優良工事等表彰式が、7月13日に出雲市役所(くにびき大ホール)において開催されました。
長岡市長より施工者及び現場代理人へ表彰状が授与され、受賞者を代表して山口建設株式会社の山口代表取締役が謝辞を述べられました。
 当協会からは来賓として正副会長が出席し、今岡会長が来賓代表として祝辞を述べました。
また、受賞された施工業者(6会員企業)及び各現場代理人へ記念品等の贈呈を行いました。

◆表彰受賞者◆
【土木部門】
工 事 名 平成26年度白枝処理分区渡橋沖工区管渠工事
施 工 者 株式会社中筋組(代表取締役 中筋豊通)
現場代理人 吉田真二 

工 事 名 中野町国道9号バイパス南配水本管布設工事
施 工 者 株式会社今岡興産(代表取締役 今岡裕統)

工 事 名 蓮田環状線舗装改良工事
施 工 者 山口建設株式会社(代表取締役 山口弥)
現場代理人 松本健 

【建築部門】
工 事 名 (仮称)上塩冶コミュニティ施設建築工事
施 工 者 株式会社トガノ建設(代表取締役 栂野直宏)
現場代理人 妹尾英幸

工 事 名 荘原小児童クラブ増築工事
施 工 者 有限会社高橋工務店(代表取締役 高橋清弼)
現場代理人 中田賢治

工 事 名 旧・来原住宅解体工事
施 工 者 今岡工業株式会社(代表取締役 今岡余一良)
現場代理人 中西英雄

2015_0713H27市優良建設工事表0028.jpg

H27年度出雲市優良建設工事記念写真(出雲市提供).jpg

受賞された皆様おめでとうございます。

posted by 出建 at 15:06| お知らせ

2015年07月03日

平成27年度安全大会


6月24日(水)午後1時30分より出雲建設会館大会議室において、平成27年度安全大会を会員事業所から約80名の参加を得て開催しました。
 最初に主催者を代表して今岡会長の挨拶の後、平成26年度出雲市発注の建設工事の安全パトロールにおいて、安全成績が著しく良好で安全活動を積極的に推進し、工事現場の安全向上に努めた事業者並びに個人を表彰しました。
 続いて、出雲労働基準監督署長、出雲警察署長、出雲市長(代理:管財契約課長)の来賓祝辞を頂き、建設現場等での労働災害防止に努めるようご指導頂きました。
 次に「労働災害は絶対に起こさない」との強い決意のもと、安全意識の高揚と安全活動の定着達成に向け、大会宣言が採択され、前半を終了致しました。
 続いて、記念講演に移り、第一部では医学博士であり、4代目春雨や雷蔵氏に入門され、春雨や落雷(はるさめや らくらい)を襲名されている安部正之先生に『お達者落語会』と題して「江戸古典落語」、休憩を挟んだ第二部では「いきいき医学講話“笑いと免疫力・・・そして健康”」と題してご講演頂きました。

本年度も会員の皆様方のご協力により、盛況な大会となりましたことを感謝申し上げます。

安全委員長 和田 豊

※安全表彰された方々は次のとおりです。
【団体表彰】                      
フクダ・ヒカワ工業
特定建設工事共同企業体「(仮称)斐川中央工業団地造成工事」
大福工業梶u平成26年度大津雨水1号幹線水路工事」
今岡工業梶u旧・来原住宅解体工事」

【個人表彰】                 
内藤 昌(潟tクダ)「(仮称)斐川中央工業団地造成工事」
成相 民夫(大福工業梶j「平成26年度大津雨水1号幹線水路工事」
中西 英雄(今岡工業梶j「旧・来原住宅解体工事」

2015_0624H27安全大会0025.JPG

2015_0624H27安全大会0023.JPG

2015_0624H27安全大会0003.JPG


posted by 出建 at 13:07| お知らせ

2015年06月12日

平成27年度 親睦ゴルフコンペ

去る6月4日、梅雨には入りましたが、この日は天気も良く絶好のゴルフ日和のなか「2015年度(一社)出雲市建設業協会親睦ゴルフコンペ」が開催されました。
この度のコンペには今岡協会長をはじめ、総勢18名の協会員の皆様にご参加いただきました。
親睦ゴルフコンペということですので、皆さん終始笑顔でラウンドをされておりましたが、スコアのほうはいかがでしたでしょうか …?日頃の運動不足も解消され、気持ちの良い汗をかかれたのではないでしょうか。
なんと、この度のコンペで(株)中筋組 吉田優様がホールインワンを達成されました!!!おめでとうございました!!
さて、順位のほうですが、大和建設鰍フ水口さんがみごと優勝されました。おめでとうございました。上位の成績の方は、下記のとおりです。
近年若干参加者が減少気味です。来年は多数のご参加をお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします!

1位  水口賢一 大和建設
2位  長澤成彦 まるなか建設
3位  吉井貴史 事務局長

親睦委員会 委員長:三島一男

2015_0604ゴルフコンペH270006.JPG

2015_0604ゴルフコンペH270018.JPG

2015_0604ゴルフコンペH270011.JPG

2015_0604ゴルフコンペH270014.JPG


posted by 出建 at 09:24| お知らせ

2015年06月11日

平成27年度土木工事現場視察研修

≪平成27年度土木工事現場視察研修≫

【日時】平成27年6月10日(水)午後1時30分〜午後3時

【工事名】管理型第3期処分場建設工事

【工事施工者】
本体工事施工:中筋組・今岡興産・今岡工業・森山組・山陰建設工業特別共同企業体
建 築 工 事:トガノ建設・大福工業・スエヨシ建設特別共同企業体

参加者60名

平成27年度事業計画に基づき、土木工事現場視察研修を実施しました。
初めに発注者である島根県環境管理センター「クリーンパークいずも」の職員の方から当施設の概要や利用状況そして現在施工中の工事についての説明を頂きました。
動画等も交えての大変わかりやすい説明で、初めての見学者にも理解しやすい内容でした。
特に、徹底した安全管理のもとで、この施設が維持管理されていることが良く分かりました。

その後、現場に移動し、企業体の責任者の方から工事説明をそれぞれ受けました。
大変広い現場で、大型の掘削機もその大きさを感じさせないほどでした。
丁度、全体像が分かる程度に工事が進捗していたこともあり、説明して頂いた内容が大変良くわかりました。

当日もそうでしたが、これからいよいよ暑い時期に向い、大勢の作業員の方の健康管理や、梅雨時期に入り、突然の大雨等、急斜面に囲まれたこの現場での安全管理対策は益々大変になるだろうと思い、どうか無事故で工事が完成するようにと思いながら、現場を後にさせて頂きしました。

最後になりましたが、今回の視察にご協力頂きました、島根県環境管理センター並びに各工事施工企業体の職員の方々に心から御礼申し上げたいと思います。
大変にお世話になりました、ありがとうございます。

土木委員会 委員長 小村孝男

2015_0610H27土木工事現場視察0001.JPG

2015_0610H27土木工事現場視察0003.JPG

2015_0610H27土木工事現場視察0017.JPG

2015_0610H27土木工事現場視察0023.JPG

2015_0610H27土木工事現場視察0028.JPG


posted by 出建 at 12:03| お知らせ

2015年05月29日

平成27年度第2回親睦ソフトボール大会


開催日:平成27年5月26日〜27日の2日間
会 場:出雲ドーム
参 加:会員9チーム
1位  「樺筋組」
2位  「今岡工業梶v
3位  「兜l村建設・内藤建設工業釜A合」並びに「トガノ建設梶v

会員の皆様へのアンケート結果により、野球からソフトボールへ変更して、2回目の開催となりました。

参加チームは昨年同様9チームですが、皆さん2年目ということで非常に締まった内容の試合が繰りひろげられました。

決勝戦は、樺筋組と今岡工業鰍フ対戦となりましたが、投打ともに安定した樺筋組が序盤からリードを広げ大量得点をあげて優勝されました。

大きな怪我もなく、しっかりと会員同志の親睦を深めることが出来た二日間となりました。

来年は3年目となりますので、より多くの会員の皆さんにご参加いただき、更なる会員相互の親睦を計り、業界の健全な発展へと繋げてまいりましょう。

親睦委員会委員長:三島 一男


2015_0527H27年度ソフトボール0005.JPG

2015_0527H27年度ソフトボール0007.JPG

2015_0527H27年度ソフトボール0044.JPG


2015-05-29_113019.jpg


posted by 出建 at 11:32| お知らせ

2015年03月17日

平成26年度第2回安全パトロール

(一社)出雲市建設業協会では3月6日(金)に平成26年度第2回目の建設工事現場の安全パトロールを実施しました。

当日は当協会より今岡会長、福代副会長、安全委員9名、永岡事務局長の12名と工事発注機関である出雲市役所から1名のご参加を頂き、総勢13名のメンバーが2班に分かれ、計7現場をパトロール致しました。

第2回の安全パトロール対象現場に於いては、各種安全設備の安全対策や安全衛生活動の証として保存すべき安全書類とも適正に良く整備されている現場が多く、現場担当者の日頃のご努力に感心させられました。
今回のパトロールでの主な気づき点を以下に記載します。

◇良かった点
@喫煙場所を室外に設置するなど、“事務所内完全禁煙”の措置がとられている現場が殆どで、好印象を持ちました。また、「AED」を設置されている現場も多くなり、現場就労者や社会貢献の一環としての第三者への健康面の配慮がとられている現場も多くなりました。
A各種安全書類への記載に於いて、マンネリ化、形骸化防止対策が図られている現場があり、他の模範とすべきものがありました。
B学校関係施設の現場では現場就労者の喫煙場所確保に苦慮されているようですが、学校敷地外に適正に設け、そこでのみ喫煙を行なう指導が徹底されていました。

◇改善を要す点
@前回のパトロールでも指摘があったように、作業主任者が選任されている現場に於いて、その職務内容や氏名が明示されていない現場が散見されましたので、選任した場合は明示し、工事関係者に周知するように徹底して下さい。
A現場に掲示する労災保険関係成立票の「事業の期間」の記載欄で、工期が変更(延期)になっても、完成日をそれに併せて書き換えていない現場がありますので、変更があれば、速やかにその年月日を記載するようにして下さい。

各社さまに於かれましては、年度末を迎え大変な時期ではございますが、一層の安全意識を持って安全衛生活動を展開され、無災害での完成、引き渡しをお願い致します。
 
最後になりましたが、このたびご対応頂きました現場のご担当さま並びに関係会員企業さまに対しまして、厚く御礼申し上げます。 
  
 「ご安全に!」
安全委員会委員長 和田 豊

2015_0306H26A安全パトB班0002.JPG

2015_0306H26A安全パトB班0015.JPG


posted by 出建 at 15:30| お知らせ

2014年12月17日

平成26年度第1回安全パトロール

(一社)出雲市建設業協会では12月8日(月)に平成26年度第1回目の建設工事現場の安全パトロールを実施しました。

当日は当協会より今岡会長、福代副会長、安全委員8名、永岡事務局長の11名と工事発注機関である出雲市役所から2名、出雲労働基準監督署から安全専門官1名のご参加を頂き、総勢14名のメンバーが2班に分かれ、計7現場をパトロール致しました。

2014_1208H26安全パトロール@0024.JPG

2014_1208H26安全パトロール@0099.JPG

佐田町の現場では周辺にまだ積雪も見られ、ぬかるんだ状態で歩行にも苦労されたようでした。

今回のパトロールでの気づき点を以下に記載しました。

◇良かった点
@発電機が油艇の上に設置され、油漏れ対策が万全にとられていた。
A工事の途中段階でも従来のKY活動からリスクアセスメントKYに切り替えての安全活動が実施され、安全意識の向上、改善の跡が伺えた。
Bヒヤリハット事例のイラスト集がA3サイズにラミネート加工され、工事関係者の目にとまり易い現場事務所や喫煙場所、トイレ内に掲示されていた。また作業手順書の作成に於いても工種ごとに具体的な作業状況の写真を添付するなど「安全の見える化」を積極的に推進されていた。
C学童など歩行者の多い場所での作業に於いて、歩道と車道との境界線上にフェンスタイプのバリケードを設置し、より明確な区分けで歩行者への安全配慮が感じられた。

◇改善を要す点
@各種作業主任者を選任されている現場に於いて、その職務内容を明示し、関係者に周知していない現場がありました。【労働安全衛生規則第18条】にも記載されている事項ですので、抜かり無く表示をお願いします。
A路肩を明示する路肩旗(桃太郎旗)が路肩ぎりぎりに立てられるケースが見受けられますので、安全を見込んでもう少し内側に設置して下さい。
B昇降設備の設置が不備な現場がありました。高さ又は深さ1.5mを超える個所での作業では労働者が安全に昇降するための設備等を設ける必要がありますので確実に設置して下さい。【同第526条】
C駐車中のバックホウの排土板が上がったままのものがありましたので、確実に地面に下ろしておいて下さい。
D片側交互通行規制を敷いた現道作業に於いて、一般通行車両から停止位置が不明瞭になっている現場がありました。停止線や明示看板を設置して一般車から判り易いような安全対策をお願いします。
E安全関係書類はじめ現場の関係書類の記録、保管については、日頃から日付、確認欄の記入を確実に行ない、書類別にファイリングして保管されることが望まれます。

以上今回の安全パトロールでの気づき事項を記載しました。

各社さまに於かれましては、これから本格的な繁忙期を迎えますが、毎日の安全活動を通して、的確な指導を行なって頂き、無災害での完成、引き渡しをお願い致します。
 
最後になりましたが、このたびご協力、ご対応頂きました現場の皆さまに対し、厚く御礼申し上げます。
「ご安全に!」

安全委員会委員長 和田 豊
posted by 出建 at 15:13| お知らせ

2014年11月12日

第2回 研修セミナー


日 時 11月11日(火)13:30〜15:00
場 所 出雲建設会館 大会議室
参加者 40名

「地方創生と地域建設業の生き残り戦略」と題してPSE経営研究所の中林孝氏にご講演いただきました。

日本経済の現状から島根、出雲における建設業を取り巻く環境など、データを元にして詳しく説明を受けました。

島根県内の市町村で消滅の危機ランキングを発表された時はかなり驚きました。人口減少の先にある建設投資の減少と相まって建設業者の数が多い現実に危機感を覚えました。

ここにきて従業員を大切にする会社が生き残ることを稀代の経営者の言葉からも学び、建設業の体質そのものを大きく転換する時期に来ていることを感じました。

きつい、汚い、危険の3Kから、かっこいい、輝ける、きれい、感動、共感、希望・期待、教育・訓練、くノ一、効率化・高度化、高齢者雇用という未来のKへの変化が必要であるとの指針を頂きました。

 90分の短い時間ながら振り返りと、未来へのベンチマークをしっかりと心に刻み新たな建設産業の姿をイメージできた素晴らしい講演となりました。

研修委員会 委員長 浜 村 一 彦

2014_1111第0085.JPG
(挨拶:岩成副会長)

2014_1111第0090.JPG
(講演:中林 孝氏)


posted by 出建 at 10:53| お知らせ

2014年11月07日

平成26年度 親睦ゴルフコンペ


去る10月28日、爽やかな秋晴れのもと「2014年度(一社)出雲市建設業協会親睦ゴルフコンペ」が開催されました。
この度のコンペには今岡協会長をはじめ、総勢21名の協会員の皆様にご参加いただきました。
親睦ゴルフコンペということですので、皆さん終始笑顔でラウンドをされておりましたが、スコアのほうはいかがでしたでしょうか …?日頃の運動不足も解消され、気持ちの良い汗をかかれたのではないでしょうか。
さて、気になる順位のほうですが、鰹ャ畑建設の阿部秀男さんがみごと優勝されました。
おめでとうございました。上位の成績の方は、下記のとおりです。
近年若干参加者が減少気味です。来年は多数のご参加をお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします!

1位  阿部 秀男  鰹ャ畑建設
2位  水口 賢一  大和建設
3位  伊藤 俊郎  巨X山組

親睦委員会 委員長:三島一男

ゴルフイラスト.jpg

posted by 出建 at 10:40| お知らせ