info.gif

2017年10月12日

平成29年度第1回安全パトロール実施

平成29年10月5日(木)

会員各社の現場担当者様におかれましては秋の好天の中、忙しい事と存じます。

先日、平成29年度第1回目の安全パトロールを実施しました。今回は工期設定や発注の関係で3現場にお邪魔させていただきました。

どの現場も現道で一般車両を通行させながらでの作業で大変でしょうが、日頃皆様が現場の安全管理に力を入れ安全第一で作業に当たっておられる事を確認させて頂けた安全パトロールとなりました。

また、中には私たちも知らないようなアイテムや現場単位の工夫が盛り込まれており、大変勉強になりました。

これから年末に向け慌しくなると思います。車両、歩行者、自転車等の通行者に対する第三者災害の無いように今一度安全に目配りをしていただくと共に皆様も明るい年末年始が迎えられますように心よりお祈りいたします。

このたび安全パトロールにご協力いただきました現場の皆様に対し厚く御礼申し上げます。

安全委員長 板垣 裕雄

2017_1005H29安全パトロール1-10001.jpg


2017_1005H29安全パトロール1-10010.jpg

2017_1005H29安全パトロール1-10014.jpg

2017_1005H29安全パトロール1-10017.jpg

2017_1005H29安全パトロール1-10018.jpg

2017_1005H29安全パトロール1-10021.jpg

2017_1005H29安全パトロール1-10025.jpg

2017_1005H29安全パトロール1-10029.jpg

2017_1005H29安全パトロール1-10035.jpg

2017_1005H29安全パトロール1-20013.JPG

posted by 出建 at 15:41| お知らせ

2017年10月06日

平成29年度 親睦ゴルフコンペ

去る10月3日、「いずも大社カントリークラブ」にて「2017年度(一社)出雲市建設業協会親睦ゴルフコンペ」が開催されました。
今岡協会長をはじめ、総勢20名の協会員の皆様にご参加いただきました。あいにくの雨模様のなかスタートとなりましたが、徐々に天候も回復し、後半は晴れ空のもとプレーすることができました。
親睦ゴルフコンペということですので、皆さん終始笑顔でラウンドをされておりましたが、スコアのほうはいかがでしたでしょうか …?日頃の運動不足も解消され、気持ちの良い汗をかかれたのではないでしょうか。
さて、順位のほうですが、樺筋組の大野さんがみごと優勝されました。おめでとうございました。上位の成績の方は、下記のとおりです。
ニアピン賞、ドラコン賞、飛び賞、おしどり賞等々たくさんの賞を設けておりますので、来年は更に多くの協会員の皆様にご参加いただき賑やかに開催したいと存じますので、よろしくお願いいたします!

1位  大野 剛 樺筋組
2位  山ア章弘 且Rア組
3位  水口賢一 大和建設

親睦委員会 委員長:三島一男

2017_1003H29ゴルフコンペ0007.jpg

2017_1003H29ゴルフコンペ0011.jpg

2017_1003H29ゴルフコンペ0014.jpg

2017_1003H29ゴルフコンペ0031.jpg

2017_1003H29ゴルフコンペ0020.jpg

2017_1003H29ゴルフコンペ0032.jpg
posted by 出建 at 10:55| お知らせ

2017年09月29日

安全研修会の開催

平成29年度の安全研修会が建設業労働災害防止協会島根県支部出雲分会と当協会との共催で9月27日(水)午後1時30分から出雲建設会館において約120名の参加者を得て賑やかに開催されました。

第一部では、出雲労働基準監督署 小笠元裕労働基準監督官様から「建設業における安全対策と指導事例」と題しての講演があり小笠様が各現場をパトロールされたときの違反事例等を基に安全面について細かく解説をしていただきました。

どの現場でもよく見る事のある、ついやってしまいがちな違反でしたがこのお話しをしっかりと受け止め、これからも安全第一に作業を進めていこうと思います。

第二部では、出雲医療看護専門学校 非常勤講師で元海星病院看護部長の金山千夜子様から「職場におけるメンタルヘルス」と題してお話をしていただきました。

金山様自身がご病気をされた闘病生活中の心と体の葛藤、それを支えられたご家族のお話、また、在職中時の職場での体験や思いを織り交ぜ心の健康の大切さ、心の病のメカニズム等について素人にもわかり易くお話をしていただきました。

建設業においても昨年12月から「メンタルヘルスチェック」が義務化されており大変参考になる貴重なお話であったと思います。

最後に、講師の皆様をはじめご聴講いただきました会員事業所の皆様、関係各位のご協力により有意義な研修会になりましたことに感謝申しあげます。

安全委員会
委員長 板垣 裕雄

2017_0927H29安全研修会0010.jpg

2017_0927H29安全研修会A0006.jpg

2017_0927H29安全研修会A0007.jpg

2017_0927H29安全研修会A0010.jpg

posted by 出建 at 10:48| お知らせ

2017年09月28日

合同講演会

9月21日に静岡県沼津市にある兜ス成建設の秋元久雄社長をお招きして『高学歴の新卒が競って大工・職人を目指して入社する会社の秘密を知る!!』というテーマで講演をしてもらいました。

今、空前の売り手市場で企業は求人難に直面しています。そんな中で毎年高学歴の新卒求職者が殺到する平成建設の社長さんから生の声を聞いて会社の魅力づくりのヒントを得ようと今回の講演会を企画しました。

兜ス成建設は職人を自社で育て建築の内製化を実現し、全国の建設会社の就職人気ランキングではスーパーゼネコンと並んで上位10位前後にある稀有な存在ですが、冒頭の動画映像を見て社員さんが生甲斐を持って楽しく働いている姿に見て人気の秘密がストレートに伝わってきました。

今まで社内で新人を大工に育てる取組みをあちこちでやられていますがなかなか成功された例がないとのこと。

高齢の大工さんから新卒が学ぶには言語表現や話題にしてもあまりにもギャップがあり過ぎる。だから平成建設では年齢の近い人が技術を教えるシステムがあったり、上司を部下が評価したり、毎年上司を部下が選挙で選んだりと実にユニークな制度が取り入れられています。

『上三年にして下を知り、下三日にして上を知る』という言葉を紹介されましたが、上司と部下、両方の気持ちが分かり合える素晴らしい仕組みが社内で行われています。

会社を『おりのない動物園』と言われましたが、一人一人の個性や考えを大切にしているので、型に嵌めるような商品はなく、皆がお客さんの要望に合わせて自由に発想して商品を提供されています。

全ての目的は『営業』と表現されましたが、工務の人、総務の人など関係なく全ての人が最終的には営業を目的として働いているとのこと。営業マン意識を持つことで各部署の垣根を越えてマインドが統合され部署間のギャップも解消されると感じました。

今回の講演会には約100名の方が参加されましたが、業種の垣根を越えて魅力ある会社作りの実際例を目のあたりにし大いに参考になったと思います。

(一社)出雲市建設業協会
研修委員長  浜 村 一 彦

H29合同講演会配付しおり(表紙・講師紹介).pdf


2017_0921H29合同講演会A0001.jpg

2017_0921H29合同講演会A0003.jpg

2017_0921H29合同講演会A0012.jpg

2017_0921H29合同講演会A0013.jpg

2017_0921H29合同講演会A0021.jpg

2017_0921H29合同講演会A0027.jpg

posted by 出建 at 09:57| お知らせ

2017年08月18日

市長要望

8月10日、当協会と出雲商工会議所と合同で市長要望を行いました。

当協会からは、今岡会長、内藤建築担当副会長が出席し、『次期可燃ごみ処理施設整備に係る地元企業への発注』について、長岡市長へ要望活動を行いました。

また、商工会議所からは、三吉会頭、浜村建設産業部会長が出席され要望されました。

次期可燃ごみ処理施設は、平成34年4月本稼働を目指して準備が進められており、今秋には入札公告が行われ来年には、事業者を決定される計画となっております。

この施設の整備方針について、市長から説明を頂き、当協会・商工会議所からは、地元企業の活用について強く要望をいたしました。

2017_0810H29市長への要望活動0002.jpg

2017_0810H29市長への要望活動0005.jpg

posted by 出建 at 15:11| お知らせ

2017年08月08日

親睦ボウリング大会開催

去る、8月4日(金)に会員企業の社員間の親睦を深めることを目的に出雲会館センターボールにて「親睦ボウリング大会」を開催しました。

本年度は昨年より13名参加者が増え、総勢63名にて盛大に開催することができました。

最初に今岡余一良会長の挨拶の後、和気あいあいの雰囲気の中にも真剣な眼差しで2ゲームを執り行いました。

終了後、表彰式を行い、三島親睦委員長から参加者一人ひとりに賞品が渡されました。

なお、今年度もストライク又はスペアが出る度に賞品を獲得できる「ストライク・スペア賞」を設けました。

また、最後に恒例のお楽しみ賞の抽選会を行い、今話題の「缶ビールサーバー」が5名の方に当たりました。おめでとうございました。

参加者が増えたことにより、より多くの会員の皆様に親睦を深めていただき当初の目的を達成できました。

皆様ご協力ありがとうございました。



上位の結果

優  勝
青山 彰良 様 日発工業(株)454点(総得点)

準 優 勝
内田 英男 様 (株)出雲技研 353点( 〃 )

第 三 位
花田 泰久 様 (株)山本工務店 340点( 〃 )

女性ハイスコアー賞
吉田 理紗 様 今岡工業(株)256点( 〃 )

@会長挨拶.JPG

Aゲーム中.JPG

B表彰 (2).JPG

B表彰.JPG

集合写真.JPG
※集合写真は、左から (女性ハイスコアー賞)吉田さん、(優勝)青山さん (準優勝)内田さん
posted by 出建 at 10:30| お知らせ

2017年07月31日

平成29年度 出雲市優良工事等表彰式及び記念品贈呈式

出雲市では、建設工事及び設計業務等の技術のより一層の向上を図るため、優れた工事及び業務を優良工事等として毎年度表彰されております。

平成29年度出雲市優良工事等表彰式が、7月26日に出雲市役所(くにびき大ホール)において開催されました。

長岡市長より施工者及び現場代理人へ表彰状が授与され、受賞者を代表して株式会社岩崎建設 代表取締役 岩ア哲也氏が謝辞を述べられました。

当協会からは来賓として今岡会長、長岡副会長、内藤副会長が出席し、来賓代表として今岡会長が祝辞を述べました。]

また、受賞された施工者(10会員企業)及び現場代理人(8名)へ記念品等の贈呈を行いました。受賞された会員は次のとおりです。おめでとうございました。


1.土木工事部門      
工事名 平成27年度北荒木処理分区小丸子工区管渠工事
施工者 巨角建設 (代表取締役 川角 秀夫) 現場代理人 森山 友樹

工事名 馬場遙堪線道路改良工事(その2)
施工者 糾ヤ壁組 (代表取締役 間壁 和弘) 現場代理人 落合 訓志

工事名 湖陵町R9差海交差点付近配水管布設替工事
施工者 潟Vンコ-工業(代表取締役 曽田 郁雄) 現場代理人 永見 泰幸

工事名 平成28年災第1号柳谷田儀駅前線道路災害復旧工事
施工者 樺筋組 (代表取締役 中筋 豊通) 現場代理人 小川 芳正

2.建築工事部門
工事名 第三中学校南校舎他建築主体工事
施工者 内藤組・出雲グリーン工業・佐藤工務店特定建設工事共同企業体
(代表者 鞄燗。組 代表取締役 内藤 正和) 現場代理人 錦織 猛志
(構成員 出雲グリーン工業梶@代表取締役 黒目 孝彦)
(構成員 轄イ藤工務店 代表取締役 佐藤 良一)  

工事名 佐田中学校改築屋外倉庫建築工事
施工者 轄イ田建設 (代表取締役 和田 國男) 現場代理人 山本 操

工事名 佐田中学校改築解体工事
施工者 滑竝闌嚼ン (代表取締役 岩ア 哲也) 現場代理人 糸賀 覚

3.設備工事部門
工事名 平成27年度阿宮農集下阿宮処理施設建設工事
施工者 潟tクダ (代表取締役 長岡 秀治) 現場代理人 米山 英一
                               
2017_0726H29市優良工事表彰0008.jpg

2017_0726H29市優良工事表彰0027.jpg

2017_0726H29市優良工事表彰0030.jpg

2017_0726H29市優良工事表彰0035.jpg

H29市優良工事等表彰集合写真.JPG

posted by 出建 at 07:29| お知らせ

平成29年度 土木工事現場視察研修

【日時】
平成29年7月21日(金)午後2時00分〜午後3時30分
【工事名】
「多伎朝山道路口田儀第4高架橋PC上部工事」
発注者 : 国土交通省 中国地方整備局 松江国道事務所
【工事施工者】
株式会社 日本ピーエス

参加者 35名/20社

平成29年度事業計画に基づき、土木工事現場視察研修を実施しました。

協会をバスに乗って出発し、現地に到着しましたら、日本ピーエスの方たち数人と発注者であります国土交通省の職員の方も待機しておられ、大変忙しい中、また、熱いさなかに出迎えて頂いたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

初めに、当工事の監理技術者であります、日本ピーエスの越智様より、工事内容等の説明を受けました。
綺麗に印刷されたパンフレットをもとに、本工事での工法が採用されている理由や、施工方法等について分かりやすく説明頂きました。

その後、地上50mで行われている工事の様子を視察させて頂くために、工事用のエレベーターで高架橋の上に登りました。

橋の上は、展望台さながらで、望遠鏡がほしいと思ったくらいです。しかし、雨の日も風の日も、こんな高い所で毎日作業をされていると思うと、実に厳しい仕事場であることが想像され、頭が下がる思いがしました。

一通り見学させて頂いた後には、全員に冷たいジュースを頂き、さらに帰る間際には記念品まで頂きました。(お気遣い頂き、痛み入ります。)

 本工事は間もなく、隣に見えていたトンネルと反対側の張り出し部分とにドッキングするということでしたが、どうか最後まで無事に工事が完成しますよう心からお祈りしたいと思います。

最後に、この度お世話になりました、国土交通省 松江国道事務所様そして、越智様はじめ、株式会社日本ピーエスの工事関係者の皆様には心から御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

土木委員長 小 村 孝 男

2017_0721H29土木工事見学会0006.jpg

2017_0721H29土木工事見学会0009.jpg

2017_0721H29土木工事見学会0016.jpg

2017_0721H29土木工事見学会0020.jpg

2017_0721H29土木工事見学会0021.jpg

posted by 出建 at 07:25| お知らせ

2017年07月25日

中国漢中市を訪問

昨年、出雲市の友好都市である中国・漢中市の漢中市建築業協会の会員24名が来雲され、当協会役員との意見交換を行いました。

その際、漢中市建築業協会劉会長より是非漢中市へお越しいただきたいとの招請を受け、今回、当協会の視察研修として7月4日(火)〜7月7日(金)の日程で今岡会長ほか総勢22名の会員が中国漢中市を訪問、漢中市及び漢中市建築業協会との交流を深めることが出来ました。

漢中市からは、張副市長はじめ幹部職員の皆さんと当協会今岡会長、役員との意見交換を行い、その後歓迎会をしていただきました。

また、引き続き漢中市建築業協会劉会長をはじめ会員の皆さんによる盛大な歓迎会もしていただき、会員同士の意見交換などを行いお互いの交流を深めることが出来ました。この交流の模様は漢中市でテレビ放映をされました。

漢中市では、漢中博物館、トキセンター、諸葛孔明を祀った武侯祠などを訪問、また途中の西安市では兵馬俑、大雁塔なども訪れ中国の歴史の深さを感じたところです。

この訪問には、長年漢中市との交流を続けておられる山代出雲市議会議員さん、また出雲市から池田農林水産部長さんにも同行していただきました。大変お世話になり厚く御礼申し上げます。


2017_0708H29研修視察0080.jpg
漢中市張副市長、幹部職員と当協会今岡会長、役員との意見交換

2017_0708H29研修視察0083.jpg
(同上)

2017_0708H29研修視察0084.jpg
(同上)

112.JPG
漢中市建設業協会による歓迎会

128.JPG
(同上)

156.JPG
(同上)

2017_0708H29研修視察0071.jpg
漢中博物館にて
posted by 出建 at 15:46| お知らせ

2017年07月05日

土木研修会の開催


日  時  平成29年6月28日(水)10:00〜

場  所  出雲建設会館 大会議室

研修内容  
1.土木工事の完了検査について
2.出雲市汚水処理施設整備計画(既成計画)及び浄化槽整備方針について

今回の研修会には協会員各社から、約70名という沢山の方に参加頂きました。

やはり今年度より出雲市においても、総合評価方式による入札が本格導入されたことで、今まで以上に関心が高まったことがうかがえます。

研修会の講師として、出雲市財政部管財契約課から土江主査様、高橋技術管理係長様、同じく上下水道局下水道建設課から河P次長様、錦織課長補佐様にお越しいただき、講話頂きました。

私から開会挨拶をさせて頂いた後、市からは土江主査様にご挨拶をいただきました。

はじめに、高橋係長様に「土木工事の完了検査について」と題してパワーポイントを使って検査の意義や要点をわかりやすく説明して頂きました。

続いて、下水道建設課 河P次長様が「出雲市汚水処理施設整備計画(既成計画)及び浄化槽整備方針について」と題して今後の長期的な下水道事業計画について資料を用いて丁寧に説明をして頂きました。

各ご講話について、質疑応答も行われ、参加された会員の皆様には理解を深められたと思います。
この度、出雲市の方々には、大変ご協力を賜り、改めて御礼申し上げます。

また、会員の皆様には、大勢の参加とご協力により有意義な研修会になりましたことに感謝を申し上げます。

土木委員会
委員長 小村 孝男

2017_0628土木研修会0007.jpg

2017_0628土木研修会0004.jpg
posted by 出建 at 10:55| お知らせ