info.gif

2013年06月28日

平成25年度『親睦ゴルフコンペ』

6月27日に、いづも大社カントリークラブにて今岡会長をはじめ、18名のご参加をいただき「親睦ゴルフコンペ」を開催しました。

例年、10月に開催のゴルフコンペを今年は6月の開催とし、天候が危ぶまれましたが、当日は前日までの雨も上がり好天に恵まれました。

参加された皆様は、日頃の実力を遺憾無く発揮され、少数精鋭和気あいあいのうちに無事終えることができました。

2013_0627ゴルフコンペ(H25年0002.JPG

なお、上位3名の成績は、次のとおりです。



優 勝:伊藤俊郎 (巨X山組)

準優勝:永岡博之 (事務局長)

第3位:長岡秀治 (潟tクダ)


posted by 出建 at 16:36| お知らせ

2013年06月22日

平成25年度安全大会


6月21日(金)午後1時30分より出雲建設会館大会議室において、平成25年度安全大会を会員事業所から約100名の参加を得て開催しました。

最初に主催者を代表して今岡会長の挨拶の後、平成24年度出雲市発注の建設工事の安全パトロールにおいて、安全成績が著しく良好で安全活動を積極的に推進し、工事現場の安全向上に努めた事業者、個人を表彰しました。

続いて、出雲労働基準監督署長、出雲警察署長、出雲市長(代理:管財契約課主査)の来賓祝辞を頂き、建設現場等での労働災害防止に努めるようご指導いただきました。

次に「労働災害は絶対に起こさない」との強い決意のもと、安全意識の高揚と安全活動の定着達成に向け大会宣言が採択され前半を終了いたしました。

続いて、講師に元開星高校野球部監督の野々村直通氏を迎え、「強育論」と題しての記念講演は、トレードマークの着物姿と興味深い話題で和やかなうちに、90分余りがあっという間に過ぎました。

2013_0621安全大会(H25・6・20031.JPG


本年度も会員の皆様方のご協力により、盛況な大会となりましたことを感謝申し上げます。

なお、安全表彰された方々は次のとおりです。


【団体表彰】
                      
御船組・佐藤工務店・小林建設特定建設工事共同企業体
「北陽小学校校舎増築建築工事」
  
昭和開発工業株式会社
「平成24年度平田処理分区本田工区管渠工事(その2)」

今岡工業株式会社
「平成24年度塩冶処理分区下沢工区管渠工事」


【個人表彰】
                
井手 富雄(褐苟D組)
「北陽小学校校舎増築建築工事」
     
金山  修(昭和開発工業梶j
「平成24年度平田処理分区本田工区管渠工事(その2)」

金築 大輔(今岡工業梶j
「平成24年度塩冶処理分区下沢工区管渠工事」

2013_0621安全大会(H25・6・20014.JPG

2013_0621安全大会(H25・6・20029.JPG


posted by 出建 at 16:36| お知らせ

2013年05月30日

平成25年度第9回親睦野球大会

本年度も出雲ドームにおいて野球大会(参加7チーム)を開催いたしました。
(平成25年5月28日〜29日)

baseball-2013.jpg

今年も、昨年度と同じく決勝戦は、潟tクダと潟iカサンの対戦となりました。白熱した試合で、潟tクダが優勢に試合を進めていましたが、潟iカサンが6回裏に同点(7対7)に追いつき、そのまま試合終了。

大会開催要項によりポジション毎のジャンケンで、潟tクダが昨年の雪辱を果たして初優勝されました。

2013_0529第9回親睦野球大会0011.jpg

2013_0529第9回親睦野球大会0017.jpg


1位  潟tクダ
2位  潟iカサン
3位  日発工業梶A大福工業


posted by 出建 at 07:35| お知らせ

2013年02月08日

出雲市長、議長への『出雲市財政計画』の早急な見直しを求める陳情書提出について


 昨年12月19日に公表された「出雲市財政計画」において、建設事業費の大幅な削減を示されました。

その直後に開催された市議会建設水道常任委員と当協会の役員との意見交換会の席上でも議論されました。

当協会としてこの公表された「出雲市財政計画」の早急な見直しを求める陳情が必要と考え、2月4日に今岡会長をはじめ総務委員が、長岡出雲市長並びに宮本市議会議長へ陳情書を提出いたしましたので、ご報告いたします。

2013_0204市長議長0002.JPG

2013_0204市長議長0006.JPG

posted by 出建 at 16:41| お知らせ

2012年11月05日

親睦ゴルフコンペ

親睦ゴルフコンペ

去る10月30日(火)、出雲空港カントリー倶楽部にて今岡会長をはじめ7組26名のご参加をいただき「親睦ゴルフコンペ」を開催しました。

当日の朝は、突然大雨が降り出しどうなることかと心配しましたが、開催直前には雨も上がり、肌寒さはあるもののまずまずの天候になりました。

ただ、後半の組は、多少雨に遭われ気の毒でしたが、それでも参加された皆様は日頃の実力を遺憾無く発揮され、最後まで和気あいあいのうちに終えることができました。

なお、上位3名の成績は、次のとおりです。

優 勝:足立 一生 中央建設
準優勝:井上 俊二 山陰建設工業
第3位:山田  豊 去R田工務店

 
親睦委員会 委員長:三島一男
 
2012_1030H24度親睦ゴルフコンペ0007.JPG

posted by 出建 at 16:23| お知らせ

2012年11月01日

第1回建設工事現場安全パトロール

平成24年10月3日(水)

(社)出雲市建設業協会では、平成24年度 第1回目の建設工事現場安全パトロールを実施しました。

出雲市建設業協会の安全委員12名、出雲労働基準監督署より1名、工事の発注元の出雲市役所より2名の参加を頂き、2班体制で出雲市内の合計6現場をパトロール致しました。


それでは、パトロールした現場で気づいた点を報告いたします。

1.下水道管渠工事現場

安全書類等は一つ一つ丁寧に整理されていて、現場代理人さんの朱書き、フォローも印象的でした。
現場内の整理整頓も良好でした。

私自身も参考にしたい、取り入れたいと思うような書式・工夫が多々あり好印象を得ました。

ただ一つ気になったのが、歩道掘削中に付き、仮の歩行者通路になっている所に浄化槽があり、そこが段差になっていたのが気になりました。

さらに細やかな気配りをお願いします。

2.下水道管渠工事現場

これから着工とのことでしたので、着手前までに安全衛生協議会の開催をお願いします。
現場が市営住宅の中での作業になりますので、安全管理の徹底をされるようお願いします。

3.小学校増築現場

事務所内、休憩所、現場ともきれいされていました。
鉄筋の先端部養生が一つ一つ設置され良好でした。
各作業員毎にKY活動が実施され、内容も良好でした。
改善点として、足場の組立作業中でしたが、2階階段部開口部にトラロープで危険表示はしてありましたが、安全対策にはならないので、改善をお願いします。
また、使用していないローリングタワーにストッパーの設置をお願いします。
小学校の敷地内での作業になります。児童等への細やかな配慮をお願いします。

4.下水道管渠工事現場

場内の整理整頓が行き届いており、また書類が全体的に工夫されており良好でした。
改善点として、分電盤の施錠がしてありませんでしたので、未使用時は施錠するようお願いします。
路面に矢板が露出しており、道路開放時危険ですので、補修をお願いします。
ホース・コードが路面にあり、養生が必要と思います。

5.道路改良現場

安全訓練の資料に工夫があり良好でした。
作業員さんが必要な資格者証を携帯しておられませんでした。必ず写しではなく、本証を携帯するよう指導してください。
転落防止措置が杭とトラロープでなされていましたが、もっと堅固な措置に改善された方が良いと思われます。

6.下水道管渠工事現場

安全ロードマップを作成し掲示してあり、わかり易かったです。
下水道広場が設けてあり、イメージアップの効果が期待できると思います。
改善点として、重機の作業計画書が作成してありませんでした。重機作業を行なう日、形態が変わった日には、必ず作成し、作業員全員周知の上、作業を行なって下さい。
玉掛け用のワイヤーが一部キンクしたものがありました。


以上6現場の点検結果を報告いたしました。
(私が行ってない現場は安全委員の報告書、写真から感じた内容をまとめさせていただきました。)


「安全がすべての作業に優先する」を心がけて、無事故・無災害でお願い致します。

ご協力いただきました、現場のみなさまに対しまして、お礼を申し上げます 「有り難うございました。」

ご安全に !!


2012_1003H24安全パトロール第1回A0034.JPG

2012_1003H24安全パトロール第1回B0012.JPG

posted by 出建 at 15:17| お知らせ

2012年10月29日

建築工事現場視察研修

『建築工事現場視察研修』

日時:平成24年10月26日(金)
午後2時30分〜4時00分

工事名:向陽中学校建設工事

請負業者
校舎建築主体工事
昭和開発工業・山本工務店・浜村建設・佐藤工務店JV

屋内運動場建築主体工事
山本工務店・昭和開発工業・内藤建設工業JV

参加者:28名


本年度も建築工事現場の視察研修を実施しました。

最初に、岩ア建築委員長が挨拶の後、昭和開発工業玉木現場代理人と山本工務店玉木現場代理人から工事の概要、設計管理方針、監理方法、進捗状況等の説明を受け、工事現場を視察しました。

まず、屋内運動場から見学し、広くて明るい立派な体育館に驚きました。

校舎は、中庭を中心に各教室が配置され、全室エアコン完備、床壁など内装は木をふんだんに使い、近代的な中に温もりを感じる校舎でした。

また、屋上には太陽光発電装置を設置するとのこと、子どもたちの環境教育にも役立つと思いました。

そして、こんな校舎で勉強や運動ができる今の生徒たちは幸福なことだと思うとともに、この素晴らしい環境が子供たちの健全な成長に繋がるようにと願いました。

最後に、12月20日の完成までの無事故を祈念いたします。

2012_1026H24建築現場視察研修0059.JPG

2012_1026H24建築現場視察研修@0097.JPG



posted by 出建 at 16:58| お知らせ

現場代理人研修会(市監督員との意見交換会)開催

◆現場代理人研修会(市監督員との意見交換会)開催

開催日時
平成24年10月19日(金)

10:00〜11:45 建築部門(2班編成)
13:15〜15:00 土木部門(3班編成)
15:15〜17:00 舗装部門

本年度も上記の日程で出雲建設会館において出雲市監督員と現場代理人との意見交換会を開催しました。


当日は、事前に提出した要望・質問事項について市担当者よりそれぞれ回答がありました。

また、その後グループに分かれて、活発に意見が交わされました。

要望・質問事項に対する出雲市からの回答及び意見交換会の内容については後日あらためて会員の皆様にメール等でお知らせいたします。


2012_1019現場代理人研修会H240010.JPG

2012_1019現場代理人研修会H240020.JPG

posted by 出建 at 16:56| お知らせ

2012年09月28日

『研修会「工事品質を向上させるために」の開催』

『研修会「工事品質を向上させるために」の開催』

日時 平成24年9月26日(水) 14:00〜15:40

場所 出雲建設会館 大会議室


研修会には90名の方々が参加され、長岡土木担当副会長、出雲市管財契約課石橋課長補佐の挨拶の後、講師として出雲市管財契約課岡田技術管理係長が「工事品質を向上させるために」と題して、工事評定を良くするためは、施工計画書の内容を充実させ、書類整理を毎日行い、評定ポイントを把握・研究することが大切であると、話されました。

特に工事成績評定要領の考査項目別運用表などを使い、詳細な説明を受け、受講者の方々にとって興味深い研修となりました。

また、市が本年9月から全面実施しているワンデーレスポンスについてイメージフローで説明がありました。

これにより、迅速な対応、適切な工程管理が行われ、コスト削減などにもつながると、受講者の方々から期待の声が寄せられました。

近年の研修会としては100名を超える応募があり、仕事などで結果的には参加者が100名を下回りましたが、関係の皆様のご協力により有意義な研修会になりましたことに感謝を申しあげます。

2012_0926工事品質向上をさせるために研修会0020.JPG

posted by 出建 at 07:15| お知らせ

2012年09月18日

研修会の開催

《研修会の開催》

日時 平成24年9月12日(水) 13:30〜16:00

場所 出雲建設会館 大会議室

平成24年度研修委員会企画の研修会は、出雲市の後援を得て、出雲市役所及び会員各社から70名の参加者がありました。

岩成担当副会長の挨拶の後、第一部の講師として大林組広島支店建築工事部技術課副課長の岩崎哲也様に「東京スカイツリーⓇの建設〜世界一の高さへの挑戦〜」と題して、第二部は、大林組CSR室副部長の勝山里美様を東京よりお招きして「大林組の未来構想と想定復元〜宇宙エレベーター・古代出雲大社」と題してそれぞれご講演いただきました。

第一部は、今、注目の的である東京スカイツリー、そして第二部は、夢のある大いなるプロジェクトである宇宙エレベーターや地元の出雲大社の古代からの変遷など、どちらも興味あるお話を熱心にご講演いただき、あっという間に時間が過ぎました。

関係の皆様のご協力によりまして、こうして旬の話を聞く機会を設けていただき、有意義な研修会になりましたことに感謝申しあげます。

2012_0912研修会0008.JPG

2012_0912研修会0013.JPG


posted by 出建 at 14:22| お知らせ

2012年08月27日

親睦ボウリング大会開催

8月24日(金)に会員企業間の交流が少ない社員の親睦を深める
一環として今年度も関係者47名の参加を得てボウリング大会を開催しました。

今岡会長の挨拶後、和気アイアイの雰囲気の中で2ゲームを行ないました。

終了後、表彰式を行い三島委員長より参加者一人ひとりに賞品を渡しました。

上位の結果は、下のとおりです。おめでとうございました。


優 勝 寺本 英俊 岩成工業梶@  355点(総得点)
第二位 坂根 啓二 株ツ倉重機   349点( 〃 )
第三位 有田 士朗 昭和開発工業梶@320点( 〃 )

女性ハイスコアー賞

梅枝 美咲 鰍すなろ相互建設 236点( 〃)

2012_0824平成24年度親睦ボウリング大会0017.JPG

2012_0824平成24年度親睦ボウリング大会0021.JPG

2012_0824平成24年度親睦ボウリング大会0028.JPG

posted by 出建 at 16:23| お知らせ

2012年08月22日

安全研修会

『安全研修会の開催』

日時 平成24年8月21日(火) 13:30〜16:15

場所 出雲建設会館 大会議室

研修会には67名の方々が参加され、福代安全担当副会長の挨拶の後、第一部の講師として出雲労働基準監督署の土江秀昭安全衛生課長が「労働災害の現状について」と題して、災害の現状、防止計画の目標と重点対策、そして具体的対策として、熱中症予防、粉じん障害防止、墜落・転落防止などの安全喚起を促されました。

第二部は、島根大学保健管理センターの荒川長巳教授が「メンタル不全者を生まない職場環境とは」と題して、社員が心の健康を保つことができる職場環境が大切であり、その環境づくりは投資と考えてほしいとのお話をされました。

また、問題を解決するには、問題の原因を追及して解決策を考えるのではなく、問題が解決し成功した状態を追及する志向で考えてほしいと話されました。

チェックシートを使用されたりグループディスカッションが行われたりと、いつもとは少し違った趣向を取り入れられており興味深い研修となりました。

どちらの研修会も熱心にご講演いただき、終了時間を若干過ぎてしまいましたが、会員事業所の皆様、講師の皆様、関係の皆様のご協力により有意義な研修会になりましたことに感謝申しあげます。

2012_082121819)7安全研修会(H240008.JPG

2012_082121819)7安全研修会(H240007.JPG

2012_082121819)7安全研修会(H240006.JPG






posted by 出建 at 13:13| お知らせ

2012年07月23日

土木工事現場視察研修

≪土木工事現場視察研修≫


日時:平成24年7月19日(木)午後2時〜3時30分

工事名:(主)大社日御碕線中山工区社会資本整備総合交付金(改良)工事(仮称)1号トンネル工事

工事施工:中筋組・都間土建特別共同企業体

参加者:41名


平成24年度事業計画に基づき、土木工事現場の視察研修を実施しました。


最初に、貫通したトンネル内の工事現場で、福間所長からパワーポイントを使いながら、工事の概要、施工方法、掘削方式、地質概要、進捗状況等のトンネル工事が完成するまでの丁寧な説明を受けました。

又、地域貢献として清掃活動を実施したり、地域の方を招き見学会を開催したり、地元の方々との良好な関係を築くことに努めておられました。

この研修視察に際して、色々お気遣い頂きましたことに感謝しております。

どうか、工事完了まで事故のないことを祈念いたします。

photo01.JPG

photo02.JPG



posted by 出建 at 09:52| お知らせ

2012年06月23日

安全大会


6月19日(火)午後1時30分より出雲市民会館301会議室において、平成24年度安全大会を会員事業所から約100名の参加を得て開催しました。

最初に主催者を代表して今岡会長の挨拶の後、平成23年度出雲市発注の建設工事施工に際し、安全成績が著しく良好で安全活動を積極的に推進し、工事現場の安全向上に努めた事業者、個人を表彰しました。

続いて、出雲労働基準監督署長、出雲警察署長、出雲市長(代理管財契約課長)の来賓祝辞を頂き、建設現場等での労働災害防止に努めるよう指導を受けました。

さらに「労働災害は絶対に起こさない」との強い決意のもと、安全意識の高揚と安全活動の定着達成に向け大会宣言が採択され前半を終了いたしました。

続いて、記念講演として、講師に吉本興業の”島根県に住みます芸人”の落語家 桂三段氏を迎え「桂 三段 出雲建協寄席」と題し落語を披露されました。

『笑い』のおかげか?終了時には台風の雨も上がり爽やかな若葉の北山が見えました。

会員の皆様方のご協力により、盛況な大会となりましたことを感謝申しあげます。

なお、表彰された方々は次のとおりです。

◆団体表彰

会社名       事業場名

潟iカサン     長浜神社下線道路改良工事
鞄本海建設   平成23年度湖陵処理分区二部・大池工区管渠工事

中村組・小林建設特定
建設工事共同企業体  出雲新東部給食センター(仮称)建築主体工事

◆個人表彰

氏 名     事業場名

江戸 雅人   長浜神社下線道路改良工事
重冨 泰治   平成23年度湖陵処理分区二部・大池工区管渠工事
桐原  裕   出雲新東部給食センター(仮称)建築主体工事

2012_0619H24安全0014.JPG

2012_0619H24安全0031.JPG

2012_0619H24安全0034.JPG



posted by 出建 at 19:55| お知らせ

2012年05月24日

平成24年度第8回親睦野球大会

平成24年度第8回親睦野球大会

本年度も出雲ドームにて野球大会(参加9チーム)を開催いたしました。
(平成24年5月21日〜22日)


baseball.jpg


今年は、潟iカサンが初参加の潟tクダとの決勝戦で逆転の末(8対5)勝ち、初優勝されました。


2012_05220027.JPG


1位  潟iカサン
2位  潟tクダ
3位  今岡工業梶A日発工業


posted by 出建 at 10:06| お知らせ

2012年03月09日

出雲市長への入札制度改正要望について


会員の皆様から昨年10月に出雲市への入札制度改正に係る意見要望

をいただいたものを基礎に当協会の総務委員会、土木委員会、

建築委員会で協議を重ね、理事会で承認を得た要望書を去る

3月6日に、今岡会長をはじめ総務委員が長岡出雲市長へ提出

いたしましたのでご報告いたします。


事務局長 永岡博之



2012_0306要望書提出0003.JPG

2012_0306要望書提出0004.JPG





           

posted by 出建 at 09:18| お知らせ

2011年12月15日

建築工事現場視察研修

建築工事現場視察研修

日  時:平成23年12月14日(水)午後1時30分〜2時30分

工事名:出雲市大社水産物荷捌所建築工事

工事施工:岩成工業・スエヨシ建設JV

参加者:26名


本年度も建築工事現場の視察研修を実施しました。

最初に、藤江現場代理人から工事の概要、設計管理方針、監理方法、進捗状況等の説明を受けた後、工事現場を視察しました。

荷捌所として求められる衛生管理機能、海際の建築工事による塩害・耐風・地下水の対策、施設の大空間天井による耐震対策が必要であるとのことでした。

視察時は、風があまり強くありませんでしたが、強風の時は工事が大変であろうと感じました。

最後に、事故のないことを祈念いたします。


2011_1214出雲市大社水産物荷捌所建築工事現場見学会0004.JPG

2011_1214出雲市大社水産物荷捌所建築工事現場見学会0015.JPG


posted by 出建 at 17:25| お知らせ

2011年11月14日

安全研修会の開催

当協会安全委員会事業の安全研修会が11月10日(木)の午後1時半から3時間の日程で出雲市消防本部において開催されました。

今年度は、緊急事態に遭遇した場合に適切な応急手当ができるように、日頃から応急手当に関する知識と技術を身につけておくことが大切と考え、普通救命講習を受講することといたしました。

会員事業所から35名が受講され、出雲市消防本部から「普通救命講習修了証」が交付されました。

今回受講された方は勿論、周囲の方へも安心感を与えられるような有意義な研修会になりました。


2011_1110安全研修会0006.JPG


2011_1110安全研修会0009.JPG


posted by 出建 at 15:37| お知らせ

2011年10月24日

親睦ゴルフコンペ

去る10月13日(木)、いづも大社カントリークラブにて今岡会長をはじめ5組19名のご参加をいただき「親睦ゴルフコンペ」を盛大に執り行うことができました。

また、本年度は、斐川町との合併に伴い、新たに出雲市建設業協会へ加入されました長岡副会長【(株)フクダ)】も参加されました。

心配された天候も開催前には雨も上がり、参加された皆様は日頃の実力を遺憾無く発揮され、最後まで和気あいあいのうちに終えることが出来ました。

親睦ゴルフ大会(H23年度)


なお、上位3名の成績は、次のとおりです。

1位 小村孝男 大福工業
2位 井上俊二 山陰建設工業
3位 永岡博之 事務局

 
親睦委員会 副委員長:三島一男
posted by 出建 at 15:00| お知らせ

2011年10月11日

臨時総会開催

出雲市と斐川町の合併に伴う臨時総会が9月27日に出雲建設会館で開催され、今岡会長が、「行政の合併を契機として、建設業界も一体となって地域のために尽力しよう。」とあいさつした。

臨時総会において承認を受けた斐川町の事業所18社が、10月1日付で入会し、会員総数は133社となった。

また、潟tクダの長岡秀治氏と、巨シ工務店の西優治氏の2名が新理事に選任された。


臨時総会0004.JPG
posted by 出建 at 16:46| お知らせ