info.gif

2019年11月19日

令和元年度(第1回)建設工事現場安全パトロール実施

令和元年10月31日(木)

爽秋の候、会員各社におかれましては、ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

さて、先般、出雲市役所吉川様、高橋様にもご参加いただき令和元年度第1回安全パトロールを二班体制で7現場において実施させていただきました。

あいにく、工程の都合で作業がなかった現場もありましたが、全般的に書類の整備や資材の整理整頓、作業状況も良好だったと思います。

点検結果については、安全書類では丁寧に整理されていた作業所もあり、KY活動での体調チェックや点検表の工夫など良好な管理が確認できましたが、一部不備も見受けられ、作業手順書・建設機械等の作業計画が確認できなかったことや有資格者の明示、安全書類の確認不足などについて、改善をお願いしています。

作業現場においては、重機作業での敷き鉄板や立入禁止措置など良好に管理されており、発電機の騒音防止など環境にも配慮されていました。また、作業がなかった現場も含めて、保安施設については、交通事故防止対策として工事個所がわかりやすく表示されていたり、看板の飛散防止などに工夫され良好に管理されている現場もありましたが、一部保安灯、注意看板の追加や保安施設の飛散防止などの改善をお願いしました。

今後とも法令順守はもとより、より充実した安全衛生管理の実践にご期待しております。

秋が深まりゆくこれからの季節、冷え込みも徐々に厳しくなりますので、お身体にお気をつけいただき、無事故・無災害で皆様と共に明るい年末年始と工事の竣工をお迎えできますように心より祈念しております。

また、当協会の各種安全活動を通じて、会員各社の皆様と共に出雲市内の建設業労働災害の防止に努めてまいりますので、今後とも御協力の程、よろしくお願いいたします。

最後になりますが、この度、安全パトロールへの対応に御協力いただきました現場の皆様に厚く御礼申し上げます。

安全委員長 矢野 学

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

posted by 出建 at 22:09| お知らせ