info.gif

2018年11月29日

『出雲市議会建設水道常任委員と市協会役員との意見交換会』

◆ 市議会出席者: 7名 (議長、建設水道常任委員)
◆ 市協会出席者:11名 (会長、副会長、理事、監事)

11月26日(月)、福代議長の出席も得て出雲市議会建設水道常任委員会の皆さんと、当協会役員との意見交換会を市議会委員会室において行いました。

原委員長進行のもと意見交換を行い、協会からは、建設業界の現状、社会資本整備の推進、公共工事の減少、災害時の緊急対応、また、喫緊の課題である若年層の担い手確保等について説明をさせていただき、議会の皆様には理解を深めて頂きました。

このほか、建設業界における労働力の確保・働き方改革の推進として、適正な工期設定、週休二日の推進、施工時期などの平準化、予定価格の適正な設定、ICТ(情報通信技術)の積極的な活用、書類の簡素化、外国人労働力等について意見交換を行い、1時間20分間有意義な意見交換会となりました。

議会の皆様方には、お忙しい中ご参加をいただきありがとうございました。 


1.jpg

2.jpg

3.jpg

posted by 出建 at 14:56| お知らせ