info.gif

2016年09月20日

安全研修会の開催

平成28年度の安全研修会が建設業労働災害防止協会島根県支部出雲分会との共催で9月15日(木)午後1時30分から出雲建設会館において満席以上の約120名の参加者を得て開催されました。

第一部では、出雲労働基準監督署 安全衛生課長 内久保康孝様から「災害事例から法令を正しく理解する」と題しての講演があり内久保様が経験、体験された事故事例を基に安全面について細かく解説をしていただきました。

このお話しをしっかりと受け止め、これからも安全第一に作業を進めていこうと思います。

第二部では、出雲市多伎町在住、元日本航空機長 山本先人様から「出雲縁結び空港を知ろう」副題「なして降りられんだらか?」と題してお話をしていただきました。

我々が仕事やプライベート、そしてお客様をお迎えするのに主要な玄関口として使用している出雲空港ですが飛行機を利用することしか知らない私たちにとって、今回の山本様の講演では全く知らなかった設備や意味、機長ならではの裏話や苦労等楽しく聞かせていただきました。

違う業界又、違う視点(上空での)のお話にイメージを膨らませ、まだまだ聞いていたいそんな講演となったように思いました。

ご聴講いただきました会員事業所の皆様、講師の皆様、関係各位のご協力により有意義な研修会になりましたことに感謝申しあげます。

安全委員会
委員長 板垣 裕雄

2016_0915H28安全研修会(共催0003.jpg

2016_0915H28安全研修会(共催0006.jpg

2016_0915H28安全研修会(共催0007.jpg

IMG_0448.JPG

posted by 出建 at 09:29| お知らせ

2016年09月08日

中国漢中市訪問団との意見交換会を開催しました

さる9月6日(火)、出雲市の友好都市である中国・漢中市の漢中市建築業協会の会員24名が出雲市を訪問されました。

市内各所を視察した後、出雲建設会館にて、当協会役員6名との意見交換会を開催しました。

意見交換会では、当協会を代表して今岡会長が歓迎の挨拶し、次に漢中市建築業協会劉宝安会長より挨拶を頂きました。

続いて、通訳を通して、漢中市建築業協会からの質問に答えるかたちでの意見交換会を行い、市庁舎の耐用年数、設計上の最重要課題、鉄筋コンクリート造と鉄骨造のコスト比較、耐震構造関係のことなどについて、1時間余りの有意義な意見交換会となりました。

最後に、漢中市建築業会劉宝安会長より、当協会へ漢中市の風景が描かれた山水画をご寄贈いただきました。

2016_0906漢中市訪問団との意見0013― @.jpg

2016_0906漢中市訪問団との意見0017―A.jpg

2016_0906漢中市訪問団との意見0007―B.jpg

2016_0906漢中市訪問団との意見0028―C.jpg

2016_0906漢中市訪問団との意見0025―D.jpg


posted by 出建 at 11:11| お知らせ